5分でわかる吉備高原都市の魅力

ホーム > 5分でわかる吉備高原都市の魅力 > イベント
-

イベント

人との交流 街の賑わい創出

吉備高原都市は、豊かな自然環境と薫り高い歴史、文化的風土の中にあり、その良さをより多くの人たちに知ってもらうことにより、街の賑わいを創出することを目指しています。
都市内では、季節ごとに様々なイベントや催しが開催され、都市内施設全体で年間数十万人の方が訪れています。皆様もこうした機会にぜひ吉備高原都市を訪れ、人と人、人と自然とのふれあいを体感してください。

平成29年度イベント開催予定

イベント紹介

吉備高原都市さんさん祭り(4月) イメージ

吉備高原都市さんさん祭り(4月)

毎年4月に開催される「吉備高原都市さんさんまつり」は、きびプラザに隣接している近世ヨーロッパの羅針盤を形取った円形広場(さんさん広場)を中心にステージイベントや特産品を販売する食と物産市・フリーマーケットなどが会場いっぱいに繰り広げられます。

吉備高原鬼伝祭(8月) イメージ

吉備高原鬼伝祭(8月)

毎年8月に開催される「吉備高原鬼伝祭」は、きびプラザに隣接している近世ヨーロッパの羅針盤を形取った円形広場(さんさん広場)を中心にステージイベントや特産品を販売する食と物産市・フリーマーケットなどが繰り広げられます。
また、芝生広場では、地元の保育園・幼稚園・小学校の園児や生徒が描いた絵柄灯籠が並べられ、夕暮れと共に灯がともされ会場は幻想的な雰囲気に変わります。

わっしょい和んさか吉備高原フェスタ(10月) イメージ

わっしょい和んさか吉備高原フェスタ
(10月)

毎年10月に開催される「わっしょい和んさか吉備高原フェスタ RSKラジオまつりだよ!全員集合!」は吉備高原都市さんさん広場一体で、ステージイベントや健康コーナー・ふるさとの特産品の販売・こどもたちがめいっぱい遊ぶことができるコーナーなどたくさんのイベントが行われます。

岡山吉備高原車いすふれあいロードレース(10月) イメージ

岡山吉備高原車いすふれあいロードレース
(10月)

毎年10月第二日曜日に「岡山吉備高原車いすふれあいロードレース」が開催されます。緑あふれる吉備高原で、障害のある人もない人も、同じコースを走り、競いふれあうロードレースを開催することによってお互いの理解を深め交流を広めるとともに、競技力向上と、健康や体力づくりを目的として行われています。

自然薯祭りイメージ(11月)

自然薯祭り(11月)

吉備中央町内の自然薯(じねんじょ)研究会生産者の方々が丹精込めて生産された新鮮な自然薯が約1000本、市価より安い価格で販売されます。毎年、新鮮な自然薯を求め、町内外より多くのお客様で賑わいます。また、会場には新鮮な自然薯を使った「とろろかけめし」「とろろうどん」、自然薯入りのお好み焼きなどのコーナー、地元の旬のとりたて白菜など販売されます。

吉備高原都市 冬のイルミネーション「へそナリエ」イメージ(11月)

吉備高原都市 冬のイルミネーション
「へそナリエ」(11月)

岡山県吉備中央町の吉備高原都市をイルミネーションで彩る「へそナリエ」。さんさん広場を囲むように植えられている梅やカツラなどの8本の植樹に装飾。また、広場周辺にはツリーやオブジェなどがあり、幻想的な空間になります。初日には点灯式イベントが行われます。イルミネーションは2月末まで点灯しています。

吉備中央マルシェイメージ

吉備中央マルシェ(奇数月)

奇数月の第2日曜日に吉備高原都市交通広場(正面駐車場付近)にて開催中。吉備中央町の新鮮な野菜や手作りの小物が並び、幼子から大人まで、みんなが幸せな気持ちになる朝市。日曜日の朝、少し早く起きて、吉備中央マルシェに行ってみませんか?
(1月はお休み、7月のみ朝7時から10時開催)

吉備高原都市フットパスウォーキングイメージ

吉備高原都市フットパスウォーキング(春・秋)

フットパスとはありのままの自然や古い町並みなどの風景を楽しみながら散策することです。自然に包まれた吉備高原都市を、春の新緑のころ自然と風景を感じながら歩くウォーキング、また秋には自然あふれる里山や史跡を楽しみながらのウォーキングを開催。また鳴滝ダムを包む紅葉が絶景のポイントです。

最新のイベント情報はこちら

-